猿島

日帰りで横須賀軍港めぐりと無人島「猿島」探検ツアー

No.3
総合評価
グルメ
買い物 なし
観光
値段 8,450円

人気の日帰りツアー第3位は無人島の猿島で歴史を体験

2020年下半期で人気の日帰りツアーランキング第3位のツアーは
横須賀軍港めぐりと無人島「猿島」探検ツアーです。
GoToトラベル対象のツアーです。
値段は8,450円です。
日本の歴史好き、無人島好きな方にはたまらないはとバスさんのツアーです。

バスは三笠公園に到着します

三笠公園

三笠公園

三笠公園に到着し、バスガイドさんではなく
現地のガイドさんより猿島の説明があり、フェーリーに乗って
約10分間で猿島に到着します。
この日は小雨でかなり寒い日でした。

フェリーから見える猿島

フェリーから見える猿島

猿島では石畳、積まれているレンガ、トンネル、砲台などから
当時の様子を戦争の様子や生活の様子を説明いただきます。
猿島はいつの時代の戦争でも東京湾からの侵入を防ぐための要塞でした。

猿島のトンネル

猿島のトンネル

ランチは戦艦みかさ記念館の中で海軍カレー

半日、肌寒い猿島を一周歩いたことからお腹はペコペコです。
暖かい戦艦みかさ記念館の中でいただく海軍カレーは格別です。
野菜はカレーのルーに溶け込んでいて、お肉は繊維を感じる食感です。
サラダと牛乳がセットになっています。

なぜ海軍はカレーが有名なのか?

戦艦内で終日過ごす船員は曜日の感覚がなくなることと
栄養バランスの良い食事をすることが困難だった時代に
毎週金曜日にカレーを食べることで曜日感覚を取り戻し、
栄養バランスの良い彼を食べることが習慣になったそうです。

海軍カレー

ランチの海軍カレー

戦艦みかさの見学

みかさ記念館は当時の戦艦みかさを復元し、記念館にしたものです。
本来の戦艦みかさは佐世保湾で弾薬庫から出火、焼失してしまったのです。
三笠記念貨内には当時の家具を再現したもの、衣装、写真などが展示されています。

砲弾を積み込む

戦艦みかさで砲弾を積み込む

最後は横須賀湾をクルージング

ツアーの最後は横須賀湾をクルージングしながら
周辺に停泊している日本の軍艦や潜水艦、アメリカ軍の戦艦を見る元ができます。
イージス艦というのは飛んできたミサイルを確実に撃ち落とすことができるそうです。
イージス艦は「海の盾」で、イージス・アショアは「陸の盾」ですが
イージス・アショアは配備できないことになってしまいました。

日本のイージス艦

日本のイージス艦

まとめ:昼間のアウトドア見学ツアーとしては猿島は最高

この季節はイルミネーションも良いですが、昼間の見学ツアーとしては
猿島は最高だと思います。
そこで面白いツアーランキング3位とさせていただきました。
ただ、猿島は途中に108段の階段があるのどある程度の体力が必要な
ツアーだと思いました。

ツアー内容をYoutube動画でご紹介


はとバスの人気ツアーランキング


おすすめ記事

最近の記事

  1. 2021.04.05 | はとバス雑談, ブログ

    はとバスの乗り場を分かりやすく紹介
    はとバスを利用する際、どこの乗り場を利用するのかも一緒に考…
  2. はとバスの年齢制限

    2021.04.01 | その他雑談, はとバス雑談, ブログ

    はとバスで予約するときに注意すべき幼児や年齢制限について
    はとバスに乗って日帰り旅行に行きたい!と計画している人のな…
  3. はとバスの名前の由来

    2021.03.28 | はとバス雑談, ブログ

    はとバスの名前の由来を紹介
    観光バスとして誰もが知っている「はとバス」ですが。そもそも…
  4. はとバスのオープンバス

    2021.03.25 | はとバスの車両について, はとバス参加体験, ブログ, 日帰りツアー

    はとバスの人気の車両オープンバスを体験しました
    こんにちは。はとバス非公認ブログの柴田です。新型コロナウィ…
  5. はとバスのチョロq

    2021.03.24 | はとバス雑談, ブログ

    はとバスのチョロQについて紹介します
    はとバスの小さな模型「チョロQ」を知っていますか?はとバス…

体力不安なのでりぃこうができない方へ

旅行をしたいけれど、高齢で体力に自信が無く旅行ができない。など何らかのご事情で旅行ができない方に代わって旅行をして旅行動画を作成、納品するサービスを行っています。気になる方は代理トラベルサイトまで。